スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テディがお手伝い』 4.ケチャップかけて♪かけて♪

夜なのか?∑(*゚ェ゚*)ハッ!!



と思うほど真っ暗でな今日この頃…

本日のお写真は画像が荒いですが、許してください((笑´∀`))



今日はテディシリーズに戻ります~(〃ω〃)





Episode4 : Babe(ベブ)




+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:







ベブ 『ごきげんよう、ベブですの今日は早く帰って来れましたのよ♪』





ベブ 『それでね、帰りにレーヌさんからガスオーブン?をお借りしましたの





ベブ 『うふふわたくし、生まれて初めてお料理に挑戦しますの。

    tiny townの皆さんは、とっても器用ですわ。

    わたくしも皆さまを見習って頑張ってみようと思いまして^^

    メニューは「オムライス」ですの



    セレブすぎるベブさんが、自炊をするなんて…!!





ベブ 『むむむ・・・・・卵ってもともと割れてるとばかり…』



 10分経過



・ ・ ・ ・ ・ ・。






ベブ 『うわぁぁぁぁん何度頑張っても卵が割れませんのよ~

    





    自炊を始めて早々、壁にぶちあたるベブ。    と、その時?!



ベブ 『!!!





グーミー 『オムライスっていうのは~、半熟のオムレツを作るんだよ!

      で、真ん中からパクっと割るんだょ!』

ベブ 『あのぅ…あなたはどちら様??』

グーミー 『ボクはクマのグーミーだょ!』

ベブ 『まぁ♪グーミーさんは…お手伝いさんか何か?』





グーミー 『まぁまぁ、細かいことはいいから…卵はね、こうやって割るんだょ!』

ベブ 『まぁ!卵はそのように割るものなんですね。お勉強になりますの…

グーミー 『ベブちゃん!ベブちゃんはね、根っからのセレブなんだから

       料理なんてやらなくていいんだょ!

      人には得意なことと、不得意なことがあるの。

      ベブちゃんは、お洋服でみんなを幸せにしてるんだから、それでいいの!』

ベブ 『ま…まぁグーミーさんったら嬉しいことを





ベブ 『それではグーミーさんに甘えて…

    わたくしはわたくしにできることを…』

    ベブは、テーブルをオシャレに飾りつけ始めます。 





グーミー 『ベブちゃん!できたょ!』



ベブ 『まぁ…!トマトソースはそんなにかけるものなんですか?』





グーミー (あっ!こぼしちゃった

ベブ 『・・・?溢れんばかりにかけるのが美学ですのね





天然な2人を突っ込む者はどこにもいません(笑)



お食事を終えて…



グーミー 『わぁぁぁ!なぁに?この乗り物っ♪』

ベブ 『ふふっ。グーミーさん、スパンキィさんとお友達になれますわよ







ファッションに関してはピカイチのベブ。

誰にでも苦手なことはあるんです。

人にはそれぞれ活躍すべきポイントがあります。

グーミーはそんなことを教えてくれようとしたのかもしれません。





+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:





テディがお手伝い 

         4.ケチャップかけて♪かけて♪






***

ブログランキングに参加しています♪(ブライス)

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ




お気に召しましたら、1日ワンクリックお願いしますー(>ω<)

とても励みになるんですっ。



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。